【3秒でおしゃれ】Illustratorで点線を作る方法をまとめました

Illustrator
スポンサーリンク
<br>

  • イラストレーター(イラレ,Illustrator)で点線を作りたい
  • イラストレーターで枠線を点線にしたい
  • イラストレーターでおしゃれな線を作りたい

本記事ではこんな悩みを解決します!

本記事の内容
  1. Illustratorで点線を作る方法
  2. Illustratorでおしゃれな線にする方法

このような記事を書いている僕は、Illustrator歴3年になります。

今までパソコンすら触ったことがなかった僕は、Illustratorをダウンロードして勉強することによって、月のバイト代を稼いでます。

このようにIllustratorをダウンロードすることで、スキルお金を手に入れた僕が解説していきます。

Illustratorで点線を作る方法

Illustratorでは線を自由にデザインすることができます

それは「図形の枠線」でも「文字の枠線」でも、「ただの棒線」でも同じようにデザインすることができます。

今回はその線を点線にする方法を紹介していきます。

①アピアランスパネルを出す

メニューバー→ウィンドウ→アピアランスにチェックを入れ、アピアランスパネルを出す。

②破線にチェックを入れる

アピアランスパネルの線をクリック→破線にチェックを入れる。

③点線の細かい設定をする

線分と間隔の部分にポイント数を入力し、点線の設定をしましょう。

※間隔にポイント数を入力しない場合は、線分のポイント数に設定されます。

画像の場合、線分も間隔もそれぞれ12ptで設定されます。

完成

以上で、線は点線に設定されたと思います。

ここまでの工程は慣れてしまえば、3秒で設定できます。

また、これはどんな図形で文字でも同じように設定できるので試してみてください。

Illustratorでおしゃれな線にする方法

Illustratorでは点線だけでなく様々な線にすることができます

さらにそのテンプレートが設定の奥深いところにたくさん存在します。

今回は、よりおしゃれな線にできるようにテンプレートの出し方も紹介していきます!

①ブラシライブラリを出す

メニューバー→ウィンドウ→ブラシライブラリ→アート→アートインクにチェックを入れ、パネルを出す。

②好きなテンプレートを選ぶ

変更したいオブジェクトを選択した状態で、リストの中のものを選択します。

他のデザインを見たい場合は、画像の赤枠の部分をクリックすると他のデザインも見ることができます。

下の画像のような面白いデザインのテンプレートもあるので、色々とチェックしてみてください!

まとめ

今回は以上になります。

スキルを完全に自分のものにして、デザインの幅を広げると同時に収益化に繋げましょう!

また、少し先の話にはなりますが、Illustratorでお金を稼ぐノウハウをまとめているので、気になる方はこちらからご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました